手話講座

 手話は視覚的言語と言われて、最近では手話講座にも注
目が集まっています。

手話講座では手と身体を使って自分の意思を伝え、それを
視認し、相手の意思を知るコミュニケーション方法という
手話の基本概念的な講座をしっかりと理解し、手話講座を
受けていく事になります。

手話講座を受講してくる人達のほとんどが手話を知らない
人達なのですが、たとえ正確な手話を知らなくても手話講
座ではわかりやすいジェスチャーやゆっくりとした大きな
口の動きや筆談など手話を完全に覚えられなくても意志の
疎通が出来る方法もきちんとケアしてくれています。

ですが、耳の不自由な人がなにか困難な状況に陥った時や
即時に情報を得たいと思った時にはきちんとした手話でコ
ミュニケーションをする必要性が出てきます。

特に災害などが起こった直後は聴覚的なアナウンスが多く
なってしまいますので、手話講座を受講し、聴覚での情報
入手が困難な方々に視覚的な支援の出来るようになること
が大切です。

手話講座ではそういった健常者では実感しにくい不便な部
分もしっかりとカバーしている所が多く、手話を学ぶ以上
に人間としての成長ができる講座になっています。
posted by さーさん at 16:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 手話講座
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。